笑顔の夫婦

インプラントをより知ろう

元気な夫婦

永久歯が傷むことや、歯槽膿漏などで歯茎が悪くなってしまいやむをえず永久歯を失うことがあります。そうなると、替わりの手段は入れ歯かインプラントとなります。ただし、価格が全然違います。インプラントは、保険適用外なのでとても高額になります。知り合いの歯医者さんでは1本30万円すると、言われました。それでも、他と比べると安いほうでした。
インプラントはお金さえ出せば出来るものではないそうです。歯茎が痩せているなど、状態が悪いと出来ないそうです。そうなれば入れ歯しか方法が残っていません。ブリッジといった方法もありますが隣に歯がないと出来ないそうです。また、インプラントは歯を抜いてからすぐには出来ないそうです。数ヶ月はそのままにしておくそうです。
インプラントには、アフターケアが必要で、定期的に歯医者さんに行かないといけません。面倒でも必ず行かないといけません。入れ歯は、きちんと洗浄をしなければ金具から菌が繁殖して他の歯も痛めてしまう場合があります。イメージ的にもあまりいいイメージが持てません。歯はとても大切です。入れ歯にもインプラントにもならない健康な歯を保つために日々の手入れをすることが一番大切なことです。

PICK

手

インプラントで何でも食べれるように

歯を失う原因は色々あります。歯周病、虫歯、外傷など。抜けてしまった歯をそのままにしておくと両隣…

相談

インプラントの寿命について

インプラント治療は自由診療にカテゴライズされるので、多額の治療費と長期間に渡る治療期間が必要な…