笑顔の夫婦

インプラントで何でも食べれるように

手

歯を失う原因は色々あります。歯周病、虫歯、外傷など。抜けてしまった歯をそのままにしておくと両隣の歯が倒れてきてかみ合わせがおかしくなり、顔の形も変わってしまうこともあります。なので、なにかで補わなくてはなりません。方法として入れ歯、ブリッジ、インプラントといった方法があります。
入れ歯やブリッジ保険治療で価格は安いですが両隣の歯に負担がかかり、どうしても時間が経つとガタがきてしまいます。インプラントは、よっぽどのことがない限り半永久的に持つと言われています。治療方法も1回法、2回法とあり相場もかわってきますがだいたい30万~50万と言われています。期間は3ヶ月~半年ぐらいと言われています。
手順は1次手術(インプラント埋め込み)→定着期間(インプラントと骨が結合する期間)→2次手術(インプラントの頭出し)→人工歯の装着という手順になります。
人工歯もジルコニア、セラミック、ゴールドなど色々なタイプがありその人の見た目かみ合わせにあった人工歯を選ぶことができます。インプラントの最大のメリットとして入れ歯やブリッジなどの違和感なく自分の歯のようなしっかりした?み心地で、おいしく何でも食事ができます。

PICK

手

インプラントで何でも食べれるように

歯を失う原因は色々あります。歯周病、虫歯、外傷など。抜けてしまった歯をそのままにしておくと両隣…

相談

インプラントの寿命について

インプラント治療は自由診療にカテゴライズされるので、多額の治療費と長期間に渡る治療期間が必要な…